とんだハプニング

本来ならば昨日の4時15分には福江港に到着しているはずのワタクシとコータローでしたが、今日の朝一便のジェットフォイルで帰って来ました。

というのも昨日、博多から長崎に向かう特急「かもめ」が途中の肥前山口で止まってしまい、とうとう動かなかったからです。待てど暮らせど動く気配がなく、仕方がないので佐世保行きのハウステンボス号に乗り込み、早岐という駅で快速に乗り換え長崎へ。
b0317003_11432469.jpg
乗るはずではなかったハウステンボス号、にちょっとワクワク、まだよかったこの頃は。

正常に動いていれば、長崎には1時38分に到着していたはずなので、そのまま2時50分のジェットフォイルに乗り込む、という予定だったのが、長崎に到着したのはナント5時9分。最終のジェットフォイルは4時30分、フェリーは4時50分、なので島へはとうとう渡れず・・・。
b0317003_11402507.jpg
これからどうする、としばし歩道橋の上でたたずむワタクシ達。このように平日の夕暮れ時に駅前をうろうろしている子供連れ、というのは皆無に近い、ということを知りました。おーい、子供たちはどこにいるんだ?

当然、路面電車なども会社帰りらしきヒトビトでぎゅうぎゅう、背が低いコータローなどは「つぶれる~」と叫んでしまったくらいでした。迷惑な客になっていたかもしれません。しかしヒトには様々な事情があるものなのです。

まぁそんな旅の話はまたゆっくりと書きたいと思います。

そんなわけで今日の「庭先かたし」は慌てて準備して、花を探しに行くヒマもなく、先週の残骸+ほんの数メートル先に咲いている花を移動、という感じ。何もそこに咲いているのに、という気もしないでもなかったのですが、飾る花がないのもさびしいので。
b0317003_12221883.jpg
午後からの「庭先かたし」もどうぞヨロシク。



[PR]
by sanahefuji | 2015-05-23 12:23 | | Comments(0)

ここは五島列島福江島 「かたし」とは椿の古い呼び名です。Iターンで新規就農した私達が週に一度だけやっている直売所「かたし」での出来事、農家暮らしの日常などなど。日本の端っこで繰り広げられる人生劇場を綴っていきます。


by sanahefuji