人気ブログランキング |

卵を買って下さる皆様へ

いつもありがとうございます。皆さまに謹んでお願い申し上げます。

わが「うとん山農場」の卵は、このような紙パックで販売しておりますが、これは一枚のトレーをワタクシたちがチョキチョキとハサミで切って、10個入りになるように4つに切り離したものを重ねて使用しているのです。
b0317003_12525463.jpg

一枚のトレーが20円なので、卵1パックにつき10円、ということになります。

この紙のパックはけっこう丈夫で、水に濡れたりしない限りは繰り返し何度でも使えるので、1回使っただけで捨ててしまうのは非常にもったいないわけです。従って、お手数ですが返却していただけると大変助かります。卵の価格にパック代を上乗せしていないので、デポジット制(返却したらパック分のお金が返ってくる)、というわけにはいかないのですが。

ありがたいことに、今は毎日バリューファームの方でも卵がよく売れておりますが、実はこの紙パックの返却がなかなかうまくいっておりません。どこへ返せばいいのか分からない、ということもあるかと思います。売っている卵の下のスペースに置いてもらうか、あるいは大量にため込んでしまっていて、そこに置けないくらいある、という場合はレジの方に預けていただいても構いません。

ワタクシたちはたいてい毎日、卵を持って行ってますので、回収することが出来ると思います。

もちろん「庭先かたし」に持って来ていただくのは、たいへん嬉しいです。

先日、紙パックがなくなって焦っていたところ、昨日届きました。
b0317003_13091201.jpg
空きカンや、ペットボトルの再利用にはひと手間もふた手間もかかりますが、この紙パックは単純明快。返せばすぐに再利用!ということになります。

非常に分かりやすく、資源・お金、そしてワタクシたちのチョキチョキの手間が節約できます。そしてもしかしたら、皆様の燃えるゴミ袋のスペースも!

というわけなので、卵の紙パック回収にどうかご理解、ご協力をよろしくお願いいたします!


話は変わりますが、今日、農場で思ったこと。

これ、鶏小屋内の雄鶏の勢力争いに敗れて、ひどいイジメを受けたので、外に出された雄鶏。
b0317003_13161579.jpg
羽毛も美しく、堂々とした様子で悠々と自由に歩き回っています。こんないい天気の日には特に美しく見えます。

「負けるが勝ち」ってこのこと?!

あるいは、イジメを受けたら逃げるが勝ち、ってことか。

はたまた競争社会から降りて、わが道を行く、というのもアリだな。

などなど、人間社会に置き換えてみてもいいような、示唆に富んだお姿でありました。


by sanahefuji | 2015-05-29 13:24 | 「うとん山農場」のこと | Comments(0)

ここは五島列島福江島 「かたし」とは椿の古い呼び名です。Iターンで新規就農した私達が週に一度だけやっている直売所「かたし」での出来事、農家暮らしの日常などなど。日本の端っこで繰り広げられる人生劇場を綴っていきます。


by sanahefuji