味噌日和

今日は朝から、先日割ってもらった大豆&昨夜から水につけておいた麦をセイロで蒸して、
b0317003_09440006.jpg
広げて、

b0317003_10090396.jpg
これは↑、まだ途中。

そして全部、蒸しあがったら、冷まして麹菌を混ぜて、このように「もろぶた」に入れて、麹の花がつくのを待つのです。だいたい一昼夜。
b0317003_15551094.jpg
今年はなんとか8月中にとりかかれました「バァの味噌」ですが、来週9月1日にはもう一度「公民館講座」としてやることになりました。急に決まったので、そんなに人数は集まらないかもしれませんが、「バァの味噌」作りの楽しさや、美味しさを一人でも多くのヒトにお伝えできれば幸いです。→「味噌作り講座」開催のお知らせ

昨日は、今日の味噌の仕込みの準備として午前中は大掃除、午後からは農業委員会の総会がありました。

この8月で、農業委員に就任して一年がたちます。

情けない話ですが、一年もたったのに、ワタクシは毎回毎回、農地法の文章を目にして読んでも、ちっとも頭に入らないままで、毎回のごとく内容を忘れるのです。農地法第3条ってなんだったっけ?4条5条は??などなど。

コレは一体どういうわけだろうか、と思っていたのですが、ここにきてようやく自分の脳があまり働いていない、ということに気がつきました。遅い!

運動能力、整理整頓能力、記憶力、難しい文章の読解力、はたまた人との関わり方に至るまで、本当にことごとくお粗末であったのに、なぜ放っておいたのだろう、と。

体と併せて、脳も鍛えねばなるまい、と思っているところです。

しかし、どうやって鍛えればいいのか、と思っていたところ、いい本がありました。
b0317003_16231859.jpg
この本を読んでみるに、「脳を鍛える」というのは特別なことをするわけではなくて、普段の生活の中で行っていることを、脳のどこを使っているのかを意識してやる、ということらしい。苦手なこと、というのはその能力を発揮するための脳の部分が休んでいるから、なのだそう。だから、その部分を意識して刺激してやれば良いらしいのです。

4人の子供たちの用事はそれぞれ別の方向にこれからも増えていくし、地域の仕事も入ってくる、家事と仕事だけでも日々混乱気味のワタクシなどには、「脳の使い方」を意識するのはとっても大事なことのような気がしました。ワタクシのように苦手なことだらけ、というのは脳が休んでいる場所がよっぽど多かった、ということですな。

それにしても、今年は秋が来るのも早い感じ。

「バァの味噌」、上手くいきますように!












Commented by tsuji at 2015-08-27 21:02 x
「今年こそ!」と思っていた、バァの味噌作り講座。いろいろとありまして9月2日まで帰省中です(;_;)なんて不運なのでしょう。またの機会を願っています。
Commented by sanahefuji at 2015-08-29 13:19
ダンナ様に少し聞きましたよ。頑張って下さい!!
味噌は、来年も五島にいたら是非!
Commented by ひとみ at 2015-09-16 22:47 x
この加藤先生に、15年前今の病院に勉強に来てた頃、MRIの読み方教わってたよ~。
元フジテレビのアナウンサーに似てるよ、

またいっぱいコメント書いたけど、返事しなくていいからね~

ブルーべりージャム食べたいな
味噌も食べたいな
ベーグルも食べたいな
Commented by sanahefuji at 2015-09-19 22:30
元フジテレビのアナウンサーって誰のこと?
ためになる本でした。

ブルーベリージャム、大ビンはほんの少ししか出来なくて、送ることができませんでした。ゴメンよ~

来年に期待!?
by sanahefuji | 2015-08-27 16:45 | 雑記 | Comments(4)

ここは五島列島福江島 「かたし」とは椿の古い呼び名です。Iターンで新規就農した私達が週に一度だけやっている直売所「かたし」での出来事、農家暮らしの日常などなど。日本の端っこで繰り広げられる人生劇場を綴っていきます。


by sanahefuji