今年最後の大発見

今日は餅搗き3回、障子張り替え、部屋の大掃除の続き、お風呂の大掃除、お節料理は煮しめと昆布巻を作る、という結構ハードな日程でありましたが、子供たちも餅を丸めたり、障子張り替えや大掃除などなど、かなり活躍しました。

そんなに予定がいっぱいだというのに、ワタクシ、神棚を掃除している時に、今まではあまり気にならなかったベニヤの化粧板の汚れがどうにも気になってしまって、もうこれはいくら拭いてもきれいにならないから外してしまおう、というふうに思ったのです。

そうすると、けっこうな大仕事になってしまって、今日はこんな時間まで昆布巻を煮る羽目になったのでしたが、そこでこの家に越してきて以来の発見をしました。

なんとそのベニヤ板の裏には家の図面が!
b0317003_22411713.jpg
これはこの家ではないのは確かですが、おそらくそう遠くないところにある家に違いない、と思いました。そして夫と一緒になってあれこれ推理した結果、多分これは大家さんの家ではないか、という結論に達しました。この図面を元に、立派な家が建ったのだなぁ、となんだか感動してしまいました。

そしてもう一つ。

その板の裏に、大きさの割にとてつもなく重い何かがあって、ものすごい埃にまみれておりました。それを外に出して埃を払ってよくよく見てみると・・・
b0317003_22391651.jpg
なんとそれは羅針盤。しかも機能しています。くるくると動かしてみると、いつでもそれはちゃんと北を指すのです。

これも感動。

今年はわが家にとって、大きな変化の年でした。

その大きな変化の年の最後に、今まで眠っていた羅針盤が出てきたのですから、これはきっと、このまま進んで大丈夫!

と、この家がそう言ってくれているのではないか、という気がして、なんだかワクワクしてきました。

b0317003_23030575.jpg
とにかく動き回ってハラが減った今日は、つきたてお餅を食べながら、明日の大晦日を余裕で終えるべく、ガンバリました。



[PR]

by sanahefuji | 2015-12-30 23:07 | 雑記 | Comments(0)