基礎が大事

昨日、また少し下屋が進んでいました。
b0317003_05404682.jpg
前日に夫が一人でやっていたところに、忙しい合間を縫って大工さんが来て下さったのです。本当にあっちにもこっちにも仕事を抱えていて多忙な中でも、「かたし」のことを気にかけて下さっていて、本当にありがたいことです。この大工さんを始め、旧「かたし」時代からのご縁というものに、ワタクシたちはいつも助けられています。

b0317003_05422376.jpg
旧「かたし」が終わってからのこの一年は特に、不思議なもので、旧「かたし」が存在していた時以上に「かたし」でのご縁や地域のヒトビトの支えを強く感じた一年でした。

何が何でも自分がやらねば!というような頑固さや、自分の頭の中だけで作り上げたような理想、のようなものに縛られていた自分を捨てつつある一年でもあった、と思います。

昨日、夫と2人、しみじみ「変わったよね」と話しました。

2人ともが本当に変わった、と思います。

そうすると、身近な大事なものが、それはもう本当にくっきりはっきりと見えてきて。

建物でもなんでも基礎が大事なのに、今までどうして気がつかなかったのかと。

近いものほど見えない、ってことかもしれません。





[PR]
by sanahefuji | 2016-01-22 06:30 | 新生「かたし」ができるまで | Comments(0)