蛍の群れ

それはまるでどこかのテーマパークにあるらしい、ものすごいイルミネーションのような蛍の群れ、というか、束、というか、とにかくすごい数の蛍が群れをなしていて、しかもその束がいくつも、ざぁっざぁっと次から次へとトンネルの中に吸い込まれていく様子を遠くから見ていたワタクシ。

あの蛍の群れを近くで見たい!と思って、自転車をこいでそのトンネルの中に入って、ぐんぐん前に進んでいく。

というような夢を見ました。

朝、ハッと目を覚まして、蛍の群れの中を通っている時の様子があまりにも鮮明すぎて、しばしボーっとしてしまうほどでした。

そして、その吸い込まれていく様子が、最近どこかで見た何かに似ている、と思うのですが、それが何なのか思い出せない。

そういう時って、そんなどうでもいいことが、妙に気になったりしませんか?

それで、ずーっと考えていて、今ハッと気がつきました。

それは、土曜日に近所のお友達が「ロケットストーブ作ってみたよ」と、持って来て見せてくれたロケットストーブの炎の様子だ!

と思いだしたのでした。

あー、スッキリした。
b0317003_09375425.jpg
不思議な夢でした。

[PR]

by sanahefuji | 2016-02-04 09:45 | 雑記 | Comments(0)