最近の梅と正吉

b0317003_23225984.jpg
足が伸びました。

b0317003_23205389.jpg
やんちゃなのは相変わらずですが、少し落ち着いてきて、こちらの言うことも聞くようになりました。

犬種(プードル×コリーだそう)のせいなのか、良く言えば陽気で賑やか、悪く言えば落着きがない、方言で言えば「せからしい」犬たちです。

でも、犬というのは飼い主と環境次第でどうにでもなります。

飼い主はともかく、もともと農場生まれの「レブ」という賢い先輩もいるし、環境が良くてのびのびと素直に育っているので、素質は十分。

ここで躾をきちんとすれば、「レブ」にような利口な犬になるでしょうから、農場に行くたびに可愛がることはもちろんですが、ケジメをつけて躾をする大事な時期です。

生き物は時期を逃さない、ということが本当に大切だと感じます。

人間も含めて、それぞれの動物たちが平和で良い関係を築けるように。





[PR]
by sanahefuji | 2016-04-17 23:36 | 「うとん山農場」のこと | Comments(0)