人気ブログランキング |

オオカミ台風

台風が五島に向かってくる、という予報でありながら、途中で進路が変わり、たいしたことなかった、というパターンが今回を含めて3回も続くと、これはいったいどういうわけだ?と思いますね。

そう、昨日の心配はどこ吹く風、台風は大陸よりに進路変更してくれたおかげで、五島の福江島はほんのかすめただけでした。

1回目の時は確か市民体育大会が中止になったり高校の体育祭が延期になったりして、行事続きの週末がそこだけポコッと休みになって、すごく休めたワタクシは、次の日の月曜日にものすごく元気一杯働けたので「あぁ、休むのって大事だな」と思ったことでした。

そして2回目はアサの誕生日でしたが、これも何も影響がなく、「アレ?」という感じ。

今度の台風18号は、台風の東側に入るからオオゴトだ!と思っていたのが、やっぱり肩透かしをくらいました。

またまた台風が来るぞー、と言われても「どうせまた逸れるでしょ」と思っていたら今度は直撃、ということになるかもなぁ、なんて話したことでした。

さて、そんなわけで、子供たちは「ただの休日」になりゆっくりしていますが、さすがにワタクシたちオトナは、こんないい天気で休むわけにはいきませんから、午前中は伸び放題の畑の草を草刈り機でガンガン刈ってきました。

とは言え、朝に弁当も作らず、子供たちを送り出すこともないと、本当に楽チンで、昨日の夜と今日の早朝で借りてきた本のうちの2冊を読み終えました。

寝ころんで本を読む、というのがワタクシにとっては一番の至福の時でありますから、今回の台風も恵みの台風だったなぁ、と思います。

ゆっくり休んで、元気に働く、というのがうまくいっていると、とっても気持ちが良いもので、いつもそんなふうに出来るといいのだけれど、やはり休日であっても、家族がそれぞれ所属している組織や団体の数だけ用事があるものだから、なかなかそう上手くいかないのが現実であります。

そんな時に今年の3度の台風では何の被害もない上に、自分の心身の充電ができたので、ありがたい「オオカミ台風」だった、と言えます。

願わくば、もう台風が来ませんように。

あるいは来ても、また「オオカミ台風」でありますように。

by sanahefuji | 2016-10-05 14:14 | 雑記 | Comments(0)

ここは五島列島福江島 「かたし」とは椿の古い呼び名です。Iターンで新規就農した私達が週に一度だけやっている直売所「かたし」での出来事、農家暮らしの日常などなど。日本の端っこで繰り広げられる人生劇場を綴っていきます。


by sanahefuji