職場体験のお土産

先日わが家に職場体験の中学生が来た、と書きましたが、今度はわが家のアサが職場体験に行ってきまして、お土産をもらってきました。
b0317003_20471267.jpg
これを作らせてもらったそうです。和菓子って季節感があっていいですね。わが家には茶道部もおりますから、ちょうど良いのです。さて、これからお茶会(コータロー曰く)です。

美味しゅうございました。

「木ノ口かたし」で抹茶と和菓子を提供出来たらホントいいなぁ。外でお茶会、などもいいんじゃなかろうか。いろいろ夢が膨らみますな。

今のところ「木ノ口かたし」の喫茶部門では、コーヒーor紅茶&今週のお菓子(秋は林檎のケーキ)のセットが350円、コーヒーor紅茶&うとん山農場のプリンセットが500円というお手軽価格で提供致しております。

これに、和のお抹茶と和菓子もあったら和洋のバランスが良くていいと思うなぁ。さらに「うとん山農場」の米で米粉を作ったり、餡子も自分で豆から作ったり出来たらますますよろしいですな。

まぁしかし、そのためにはまずは田畑を充実させなければなりませぬ。

1週間の始まりの月曜日には、さて、今週はどれくらい田畑の仕事ができるだろうか、というのがいつもワタクシの思うことであります。木曜日は竹修行、金曜日はお店の準備がありますから、週の始まりの3日にいかに集中してやるか、にかかっているのです。

今週もまだ稲刈りは終了しない予定なので、ワタクシの藪の開拓は続きます。その合間に畑仕事に庭仕事、やりたいことがいっぱいです。

しかしながら、既にかなり遅れている畑ですが、少しずつ野菜が育ってきて、種から芽も出てきて、賑やかになってきました。今年は久しぶりに味噌用の麦を蒔きたいな、などとも思っております。

「バァの味噌」、数えてみたら今年は120キロくらい仕込みました。最初の頃はもっと少量だったので、自分で作った麦や大豆を使っていましたが、いろいろ忙しくなってしまって麦を作れなくなってしまっていたので、また自家産を目指したいのです。

さて、庭の方はチューリップをいつ植えようか、今年は去年よりももっといっぱい植えよう、とコータローと相談中。

ホント、秋も忙しいことです。

でもなんだか、いろいろとっても楽しみです。







[PR]
by sanahefuji | 2016-10-17 21:37 | 雑記 | Comments(0)