とりあえず書き出してみる

「木ノ口かたし」のお店部門の仕事というのは曜日ごとにだいたい決まっているし、夜の部はその都度その都度で対応するので、そうそういつも気がかり、ということはないのですが、農業部門は何かとヤキモキしてしまいます。

そういうのを頭の中に置いたままでいると、それだけでエネルギーを無駄に消耗してしまうらしく、それを書き出すだけでも良い、というのを何かで読みました。

そうか、じゃあそうしてみようと思いました。

どこに書いておけばいいか、と思った時に、このブログだと分かりやすくてよかろうと思ったので、11月中にするべきことをここに書いておきたいと思います。

・芋を掘る
・畑の片付け&麦を蒔く準備
・麦の種蒔き
・スナックエンドウの種蒔き
・田んぼの電気柵の片付け
・ブルーベリー畑の草刈り&溝切り

これを店の仕事やら子供の用事やら行事やら農業委員の仕事などなどの間にやらねばなりませんから、キビシイような気はいたしますが、書いたものを一つ一つ消していけるように、やってみるしかありません。

夫は台所の改装で時間をとられるので、なるべくワタクシが畑部門のいろいろを進めていかねばなりません。

そうそう台所工事は、あれからまだ進んでいませんが、とにかく使いやすくなって日々感動しております。

b0317003_23573204.jpg
前はガスコンロの横に流しが並んでいたわけなのですが、そこに流しがあると、その向こうに手が届きにくく、掃除もしにくいし物も置きにくくて取りにくい、という状態でした。

今回の配置で、ガスコンロの横にスペースが出来て、奥にスイスイと手が届くから、もう本当にいろいろやりやすいのです。

そして、食器を洗ったものを1歩も動かずに、ガスコンロ下の引き出しに収納することも出来るので、これがまた楽で楽で。

今までワタクシは、どうも効率の悪いことばかりしていたようだ、と気がつきました。

まぁしかし、それは仕方がなかったのです。

なんでも、自分の速度というものがあり、時期というものもありますから。

長い時間をかけて、いろいろなことを学んできたのだなぁ、としみじみ思います。










[PR]
by sanahefuji | 2016-11-15 00:28 | 雑記 | Comments(0)