鹿児島に行ってきます

今日から2泊3日で農業委員の研修旅行、鹿児島に行きます。

ワタクシは大分県出身の九州人ですが、沖縄と鹿児島には行ったことがありません。どんな感じなんだろうか、と、非常に楽しみです。また、その土地の農業を見るのも本当に楽しみ。

それからお決まりの旅のお供。昨日あわてて調達してきました。
b0317003_04333841.jpg
図書館では、普段はたいてい新しく入った本のコーナーから借りることが多いのですが、荷を軽くするために文庫本コーナーをウロウロとして決めた1冊。気分的に現代ものより時代が違う方がいいな、とか、五島と山形の11月は似ているので、山形を思い出して、というわけでもないけど、なんとなく藤沢周平。

そして、ワタクシはあまり雑誌を買わないのですが、売り場でパラパラとめくっていたら島根の「木次乳業」についての記事が少し載っていたので、つい買ってしまいました。

島根県の木次町では、山で乳牛を放牧して飼い、低温殺菌の美味しい牛乳を生産している「木次乳業」から始まって、低農薬、無農薬栽培の葡萄でのワイナリーや豆腐工房、国産小麦&天然酵母のパン工房、宿泊と食事が出来る茅葺きの家、などなどが出来ていって、地域全体に「安全な食づくり」が広がっています。

前に木次乳業の社員食堂のごはんを何かで見て、本当に感動したものです。

「かたしのお昼ごはん」もそれに影響されて始めた、と言ってもいいくらいです。

農業って本当に夢のある仕事だなぁ、と思います。

というわけで、農業委員の研修旅行に行ってまいります!







[PR]
by sanahefuji | 2016-11-28 05:06 | | Comments(0)