イノシシカレー

こんばんは。

今夜のわが家の晩ごはんは、「イノシシカレー」。これは2頭目の獲物です。2頭目は雌でした。
b0317003_22334505.jpg
雌のイノシシは、さらに柔らかく、くせがなく、美味しいです。

b0317003_22451705.jpg
ワタクシは特に肉が大好き、というわけでも、肉を食べない主義でもなく、ごく平凡な食生活の人間ですが、農場がイノシシだらけになったら農業を続けていくのが難しくなるから、捕獲するのはやむを得ないと思うし、捕獲されたイノシシがゴミとして焼却処分されるというのも悲しい現実なので、こうして美味しく食べることができれば、それが今のところ一番いいような気がしています。

長崎県の他の地域の例をみれば、ここら辺はまだ序の口で、これからもっとイノシシが増えるに違いなく、そしたらどうなっていくんだろうか、と思っているところです。

本当にいろいろな状況は変化していくものです。

その中でどうバランスをとっていくか。

それがいつも大事です。







[PR]
by sanahefuji | 2017-01-18 22:32 | 食べ物 | Comments(0)