微力ながら第一次産業&田舎の暮らしを支えたい

明日の「かたしのお昼ごはん」に使おうと、畑から抜いてきました。足3本、いえいえ大根でした。
b0317003_13203755.jpg
種を蒔くのが遅かったから間に合うかどうか、などと書いていたのが、この通り立派な大根になって母ちゃんは嬉しい!

しかもこんなに色白で肌も光って、包丁を入れればパシ―ッと瑞々しい身がはじける、甘くて美味しい大根です。

明日の「かたしのお昼ごはん」で会いましょう(大根娘の声)。

葉っぱはまた胡麻油で炒めましょう。

こちらの油を使えば、最高に美味しくなりますよ。
b0317003_13190486.jpg
いつかワタクシが上五島に行った時に「自遊館」さんに紹介して頂いて以来、ずっと愛用しております、坂本製油さんの油と下田茶園さんの「ほうじ茶」です。この二つ、ファンがじわじわ増えております。本当に美味しいし、ありがたいことにお値段も決して高くないですので。

ともに熊本地震の被害を受けておられますから、「買って応援」はまだまだ有効かと。

これら以外の「木ノ口かたし」の商品は、わが家の農産物や加工品やハルさんの焼き物を除くと、あとは地元の方々の副収入となるもので構成されております。

細々とではありますが、旧「かたし」時代から積み上げてきたご縁を大切に、地元のヒトビトの暮らしの一助となる品物を販売しております「木ノ口かたし」でございます。

b0317003_13195136.jpg
農産物中心で、海の物というのは塩と貝殻(食べ物じゃないけど)しかありませんが、ディスプレイ(?)に箱メガネと網が登場(夫作)。

第一次産業を大切にしたい「木ノ口かたし」に、ふさわしいのではなかろうか。

ではでは、みなさま、また明日!


[PR]
by sanahefuji | 2017-01-27 13:55 | 「かたし」のこと・商品について | Comments(0)