人気ブログランキング |

歌よ ありがとう 皆さま ありがとう

水曜日の夜は奥浦混声合唱団の練習日なのですが、今度の土曜日12月1日に定期演奏会(午後6時30分から浦頭教会です!)を控えておりますので、今日は教会でリハーサルがあります。

昨日、学校で1・2年生の「ワンツーフェスタ」というのがあった、と書きましたけれど、その中で子供たちが踊りをやったり、歌を歌ったり、そして2年生は詩の朗読をやってくれたりして、それを見ていたワタクシは、こうして子供のころにやっていることって、その時は分からなくても、後から利いてくるものなんだな、とつくづく思いました。

そうやって習ったことの一つ一つが、ある時突然、何十年もたってから、フト心に浮かんできたり、ほんのすこしではあっても何かを支える力になったり。子供の時に覚えた歌とか、詩などは忘れないで覚えているものが多いのです。

オトナになってからだと必死で覚えたものでも、すぐに忘れるのが悲しいところではありますが、それでも、例えば定期演奏会のために、何度も何度も歌った歌は、やっぱり覚えます。そして、ことあるごとに、心の中で鳴っていたりします。

今朝は何故だか、この歌が鳴っていたので、歌詞をここに書いて、しみじみ味わおうかと思いまして。

これも今回の定期演奏会で歌います。




歌よありがとう

歌は ぼくたちの 心の中に
友だちのようにやさしく
いつでもそばにいるよ
 
時は流れても 心の奥に
いつまでも忘れられない
ひとつの歌がある

Sing a Song
歌おう

Sing a Song
あわせて

Sing a Song 
ひびけ

歌声いつまでも


今は もう涙 忘れたけれど
あのときに歌った歌が
勇気をぼくにくれた

だから いつの日も 心をこめて
この歌を君に贈ろう
ぼくらの歌声を

Sing a Song
歌おう

Sing a Song
あわせて

Sing a Song
ひびけ

歌声いつまでも




もうずっと前だけど、ワタクシはfacebookとかtwitterなども、一応やってみようと試みたことがあります。でも、そのあまりに時間のとられることとか、いろいろなことを考えすぎてしまって複雑な心境になったりすることに耐えられずに、あえなく挫折してしまい、どうも自分にはSNSというものが性に合わないようだと悟りました。けれど、この、ただ書きたい事を書くだけ、というこのブログというのは、もはやワタクシにとっては生活の一部になっていて、なくてはならないものになりました。

それは、何故かと言うと、このワタクシのどうでもいいようなグダグダしたこととか、日々の出来事をただツラツラと書き連ねているだけのものを、「楽しみにしてます。」とかもう信じられないくらい嬉しいお言葉をかけてもらえることもあり、そのヒトビトの温かさをパソコンの向こうに感じるからです。

学校から帰ってきてお母さんにいろいろなことをオチもなくヒネリもなく、ただダラダラと喋る、という経験がまったくなかったワタクシにとって、この場は、その経験をし直しているようなものなのですね、きっと。

忙しい毎日の中で、わざわざこのブログに訪問して下さって、本当にありがとうございます。

なんだか、そんな感謝の気持ちと共に、上記の歌が浮かんできた朝でした。

それでは皆さまにとって、今日も良い一日となりますように!








Commented by 田舎者 at 2018-11-28 20:28 x
初めまして宜しく御願い致します。
五島出身者の田舎者と申します。ずっと以前(多分十年くらい前)からの読者です。貴女の文章が綺麗(整いすぎて)すぎて、ついついコメントを躊躇っていました。
文才がありすぎて、中途半端なコメントは気恥ずかしい気持ちでした。。。。

>けれど、この、ただ書きたい事を書くだけ、というこのブログというのは、もはやワタクシにとっては生活の一部になっていて、なくてはならないものになりました。

それは、何故かと言うと、このワタクシのどうでもいいようなグダグダしたこととか、日々の出来事をただツラツラと書き連ねているだけのものを、「楽しみにしてます。」とかもう信じられないくらい嬉しいお言葉をかけてもらえることもあり、そのヒトビトの温かさをパソコンの向こうに感じるからです。>

この一言に感動(共感)致しまして、初めてのコメントとなりました。五島(福江市)を離れて数十年。故郷を忘れたことはありません。貴女のブログにて故郷の近況を知るのが日々の楽しみとなっています。、、、、。

継続は力なり、、、。
之からも楽しみにしています。

故郷を捨てた私。他所から新たに故郷を創った貴女。
それぞれですが、五島愛は変らず、、、、。


Commented by sanahefuji at 2018-11-28 23:31
田舎者さま

もう本当に嬉しいコメントをありがとうございます。

さっき、合唱のリハーサルから帰ってきて、今からシュトレンの生地をこねるのってキツイなぁ、なんて思っていたのですが、こんなに嬉しいお言葉を頂いて、すごくヤル気が出てきて疲れも吹っ飛び、すぐにやりました(単純 笑)。

そんなそんな、コメントを躊躇わせてしまうようでは、たいした文才でもないのです。気軽にコメントしてもらえるようになりたいです。どんなことでも、読んでいる方の反応が頂けるのが、何より嬉しいことですから。

私も生粋の田舎者。そして故郷を捨てた、という点では、田舎者さまと同じです。そしてやっぱり故郷のこともいつも思っています。

住む場所や人との出会い、などなど、本当に「縁」なんだなぁ、と思います。

私は五島にご縁があってよかった、と心から思っています。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。








by sanahefuji | 2018-11-28 07:12 | 雑記 | Comments(2)

ここは五島列島福江島 「かたし」とは椿の古い呼び名です。Iターンで新規就農した私達が週に一度だけやっている直売所「かたし」での出来事、農家暮らしの日常などなど。日本の端っこで繰り広げられる人生劇場を綴っていきます。


by sanahefuji