人気ブログランキング |

ようやく終了 農地調査

こんにちは。

毎年のように書いていると思いますけど、どこの市町村にも必ず存在する「農業委員」というヒトビト(ワタクシもその一人ですが)のお仕事の中の一つに、一年に一度、地域の農地の利用状況調査をする、ということがあります。

簡単に言うと、「地域に存在している農地(畑とか田んぼ)が使われているか、使われてなくて荒れているか」というのを一つ一つ調べる、ということです。

コレが本当にとんでもなく膨大な量なので、一つ一つの農地を真面目に見て回ろうと思ったら、おそらくワタクシの残りの人生は、農地の利用状況調査だけで終わってしまうと思うので、たとえば山の中の、もはや行く道も分からないような農地は、地図上だけで判断したり、地元の詳しいヒトに、地図を見せて、その辺一帯の状況を教えてもらう、とかいう方法を取って、効率化を図らねばなりません。

それにしたって、やっぱり時間はかかるのですが。

そのお仕事がやっと終わって、記入済みの地図の束を市役所に返してきたら、本当に心が軽くなりました。実は、締め切りが先週の金曜日までだったのですが、どうしても終わらなかったので、連休に持ち越して、なんとかかんとか終えました。

タイヘンですけど、農地を回っている時に、先週書いたような「パワースポット」を発見したり、近くにありながら行ったことのなかった、趣のある散歩コースなんかにも出会えたりするから、なかなかいいこともあるんです。
桜が紅葉、秋だなぁ。水の流れが気持ちの良い場所、農地は荒れていたけど。
b0317003_16592264.jpg

そしてこちらは、いつもの「川の道」。彼岸花の季節です。
b0317003_16162722.jpg
今は荒れ果てているけれど、まだそんなに遠くない昔、家族を養うためにせっせと耕して、わずかばかりの食べ物を作りだしていた畑や田んぼ。それが打ち捨てられたサマは、やっぱり悲しい風景なのですが、本当に稀なことですが、今まで荒れていた農地が田んぼに復活していたり、再び作物が植わっていたりすることもあって、それはそれは嬉しくて、豊かなものを感じます。

金で手に入るシアワセに飽きたら、ぜひ、そのような農地復活など、如何でしょう。その喜びと豊かさ、ぜひとも知って頂きたい。できれば体力のあるうちに。

というのもワタクシ、18年前にそのような荒れ果てた農地を復活させてブルーベリーを植えてはいるのですが、今年のそのブルーベリー畑の有り様たるや、ここは再び荒れ地か??と思われるような、光景でありまして、ただでさえいろんな用事が重なり過ぎる夏に、この農地調査のお仕事なども入ってくるし、で、ブルーベリー畑の整備は細々としか進まないまま収穫ということになってしまい、それってやはり体力が落ちている、ということもあるんだな、ということをつくづく感じましたからです。

せっかく復活させた農地を再びキレイにすべく、これからまたコツコツとガンバリたいと思います。

自分の美化活動よりも、そっちに労力を使った方が効果がスバヤク目に見えることは間違いないかもしれません。

とはいえ、自分の方もガンバリマス!?












by sanahefuji | 2019-09-18 16:53 | 農業 | Comments(0)

ここは五島列島福江島。「かたし」とは椿の古い呼び名です。2001年にIターンして就農した私たちが週に一度、土曜日だけやっている直売所&飲食店、ときどき居酒屋(居酒屋は予約制)「かたし」(2016年に「木ノ口かたし」に改名)での出来事、五島の暮らしの日常などなど。日本の端っこで繰り広げられる、ささやかな人生劇場を綴っていきます。


by 山﨑早苗
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31